ダイエット中には嬉しい低カロリー

きのこの90%以上の成分は、水分でできているのですよ。きのこはなんと約100gでたったの約20kcalといった低カロリーなのです。そのため、どれだけ多く食べてもカロリーを摂りすぎるといった事はないのです。またきのこは噛み応えがあるため、しっかりと噛んで食べる事で満腹感を得る事が出来ます。特にパスタや炊き込みご飯や、てんぷらなどの高カロリーの料理にきのこをたっぷりと使う事で、カロリーを抑える事が出来ます。

毎日快便ですっきり!

きのこには、たくさんの食物繊維が含まれています。そのため積極的に摂取する事で、腸にほどよい刺激を与えてぜん動運動を活発にします。ぜん動運動が活発になれば、腸内の環境が整い便秘が解消されるのです。特にダイエット中の方は、食事の量を制限してしまうため便秘になりやすい傾向にあるので、きのこを積極的に摂取する事をおすすめします。またたくさんきのこを食べる事によって腸内の環境を整えられると同時に、体内にある余分になった老廃物を体外へ排出する事が出来るのです。そのため、痩せやすい体を作る事が出来るのです。

きのこを摂取する事はむくみ対策にもなる!

体内ではカリウムの量とナトリウムの量は、常に一定の量で保たれています。しかし塩分を摂りすぎてしまうと、体内のナトリウムの濃度が高くなり、体内のカリウムが不足してしまうのです。このように濃度のバランスが崩れてしまうと、体はそれに反応してナトリウムの濃度を下げるために水分を溜めこんでしまうのです。その結果、むくみが生じるのです。これらのように、むくみとカリウムは大きく関わりを持っています。きのこにはこのカリウムが豊富に含まれているため、積極的に食べる事によってむくみを予防する事が出来るのです。

品川美容外科の判例まとめサイト